1月10日にUPした記事の重大な間違いに気が付いたため
本日上げなおしました。

 受給年金の範囲内で生活可能な金額まで年金を増額するため、
受給を2年間繰り下げして、2017年から本格年金生活を開始しました。
 
年金生活2017年~2020年の4年間の月平均支出を計算しました。
                                                                                     

年収(円)
年間支出(円

年間支出に含む

医療費(円

月平均支出

2017年

1115204

41030

92933円

2018年

1081713

11084

90142円

2019年

1088661

35610

90721円

2020年

 873371

30110

72780円












*スマホでは、表の右側部分はみ出すようですが、
調整の仕方がわかりません、ごめんなさい(´?д?;`)
上記の表で重大な間違いをしていたことに本日1月26日に気が付きました。
 表中で年収となっていましたが、年間支出の間違いでした訂正いたします。


人間の生活に必要不可欠な住宅。
私は公営住宅に住んでいるので、低家賃で・・

〇 家賃は4年間、月額約13000円程でした(自治会費含む)

〇 食費・光熱費は必要不可欠だけど、かかる費用は個人差があります。

〇 避けて通れないのは、医療費です。
  私の医療費は、2017年~2019年は、ほぼ歯科治療費です。
  
  2020年から骨粗鬆症治療で、月一回診察・投薬受けてますが、
  治験治療なので、自己負担は1回250円で済みます。
                           
  現団地に引っ越してから、区の歯科検診で診てもらった歯科医院で、
  虫歯治療してもらい、定期的に歯のクリーニングもしてます。
  もう一つ、区検診で眼圧高めの診断が出て、
  定期的に眼圧測定もしています。
  眼圧20以上が続くと目薬を出しますと言われていますが、
  17~19を上下しています。
  
  高齢になるほど歯の大切さを実感しているので、
  医療費は住居費と同様必要不可欠です。
  医療費には含めていないけど、気休め?サプリも、
  最近購入してます(>_<)

  昨年の生活費は月平均約73000円でした。
  月10万年金額なので黒字余剰金を貯めて、
  どうしても必要で、ほしい物があれば、
  無理に我慢することなく購入していますが・・



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-3159902706487772"
data-ad-slot="5539850107"
data-ad-format="auto"
data-full-width-responsive="true">


  
  時流に乗って、やみくもに物を断捨離することなく、
  家の中で、そこに必要なくなれば・・
  家の中の別の場所で別の形で再利用できるかもと考えます。

 「断捨離や金運財布で金運が良くなり福を呼び込もう」は、
 テレビ・講演などで活躍する断捨離アドバイザーと
 金運財布販売者のあなたたちだけなんじやないの~?と、
 いくつになっても、素直にはなれない私。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ランキングに参加しています下流で独りの家計簿blog - にほんブログ村
応援いただけたら励みになります

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村


人気ブログランキング