単身高齢者の老後資金の記事

以前、👆 の記事を書きました。

=====================
出典:総務省統計局ホームページ 家計調査報告(家計収支編)
2019年「
高齢単身無職世帯の家計収支」では、
高齢単身者は月に平均15万1800円が必要と発表しています。
上記の例では、
単身高齢女性の厚生年金平均額年間130万5072円で、
月額にすると108756円です。
年金月108756円ー月支出151800円=-43044円不足というわけです。
月43044円不足X25年間=12913200円
単身者65歳~90歳まで12913200円の老後資金が必要の計算でした。
======================
私の年金は手取り月額10万7000円で、
上記例とほぼ同額です。
今は71歳なので90歳までは残り19年間です。

不足分4万円×19年間=912万円必要という計算です。
自分の老後必要資金、912万円は一応持っています。

そして年金生活になってから毎月の支出が約8万円以内でできていて
年金収入と支出費の差額が月2万円程あるので、少しづつ貯金もできています。

この先の余命はどのくらいかはわかりませんが、
最近ちょっと自分の心に変化が生まれました。
「月1万円ぐらいの無駄遣いはしようかな」と思っています。
ちょっと前の洋服が年齢に合わなくなってきたので相応の衣料品などや、
私には少々高価なスキンケア化粧品も購入したりしようかなと思っています。

65歳過ぎてもしっとり肌で、肌悩みがあまりなかったので、
冬場以外は、顔洗いっぱなしで無頓着。
スキンケア化粧品をつけていなかったのだけど、
70歳ちょっと前から肌悩みが出てきました。
乾燥肌ではないけれど、小じわが目立ってきました。

若い時は視力が良かったけれど、
3年ほど前に目の検査で老眼+すごい遠視がわかり・・・
眼科医から処方を書いてもらい眼鏡を作りました。
4倍の倍率の眼鏡です。
その眼鏡をかけて鏡を見ると、肌の小じわがはっきり見えます。
この頃、年齢に抵抗したくなってきたので、
CMで見かける効果ありそうな初回半額のスキンケア化粧品を、
いろいろ試用してみたいと思うようになりました。
あれこれつけるのよりオールインワンが良いと思っています。
果たしてどうかな?お金の無駄遣いで終わるかもね?

ランキング参加中
ポチっと押してくれたら うれしいです
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村  


家計簿日記ランキング